「あの年の盛岡 1896」大成功で終了しました!
3月2日、3日 3ステージの本番が終了しました。
3ステージで約1,100人が来場、昼の部の2公演はいずれも満席となり、客席案内係は大忙しでした。2日は吹雪の荒天で、交通機関が終日混乱したにもかかわらず、たくさんのお客様がお見えになりました。ありがとうございました。
ご支援くださいました各方面の皆様に感謝申し上げます。
追々感想などの書き込みがあるかと思いますが、本番ステージの模様を一部ピックアップでご紹介致します。撮影は、高橋宏臣さんです。            
c0098311_15211919.jpg
c0098311_15215213.jpg
c0098311_15231363.jpg
c0098311_15234587.jpg
c0098311_152423100.jpg
c0098311_1525226.jpg
c0098311_15254148.jpg
          (事務局・新沼)
[PR]
# by moriokashimin | 2013-03-05 15:40 | 公演について
第4回劇団モリオカ市民公演「あの年の盛岡1896」ご期待ください!
「あの年の盛岡1896」について (チラシ裏より転載)                                           ※最新情報はこの記事の下をご覧ください。


冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば、と盛岡三大麺をテーマに、演劇を愛する人々と共に、盛岡にこだわり抜いて歩んで来た「劇団モリオカ市民」。
麺シリーズは、「食」という、身近な切り口から盛岡を描いてきました。
そして、これからの三部作は、新シリーズ「あの年の盛岡」です。
あの年とはどんな年か? それは、明治、昭和、平成と、三陸に津波が押し寄せたあの年です。あの年、県都盛岡はどんな様子だったのか? 遠く離れた傷ついた人々をどのように知り、伝え、支えてきたのか? 

今回の作品は、明治29年の盛岡。
長雨の続く中、端午の節句と、その日に行われるチャグチャグ馬コが近づいていた。浜からの便りは、大漁大漁また大漁。そこに、日清戦争の戦勝ムードが加わり、浮き立つ八幡町界隈。
折しも、盛岡を離れて十数年、議員に当選後、初めての盛岡入りを果たす大物政治家の夜会が行われようとしていた。会場となる料亭では、八幡芸者と本町芸者のさや当てが火花を散らす。
そんな中、沿岸から異変の一報が届けられる。役所の要職たちは、夜会もそこそこに、対策へと席を立っていった。

当時の新聞、岩手公報には、3日後すでに、義援金が集まっていることが報じられています。そして、その中に芸妓たちの名前が数多く見られました。そこには何らかのつながりがあったのでしょう。そんな明治の盛岡を探り、解き明かしていくことも「あの年の盛岡1896」に課せられた役割なのかも知れません。
過去に学び、決して忘れず、未来に伝えるための三部作、その第一弾です。

                 
盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演実行委員会 会長 くらもちひろゆき



※3月2日(土)・3日(日)盛岡劇場にて3ステージ上演!
公演情報は右側の情報をご覧ください。

(しばらくこの記事をトップに置きます)
[PR]
# by moriokashimin | 2013-03-01 17:00 | 公演について
いよいよ仕込みが始りました!
『仕込み』とは、よく料理にも使われますが、お芝居の本番を迎えるための準備の事です。
残すところ本番まであと7日となった劇団モリオカ市民。
いよいよ仕込みの始まりです!

c0098311_214220100.jpg

キャスト、スタッフ総出で仕込みにかかります。

c0098311_21423686.jpg

さてさて、一体なにをつくっているのでしょう?
参加者からは、思わず拍手がもれた大きな素敵なもの。

それは3月2日、3日のお楽しみです!!
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-23 22:08 | スタッフ作業
2回目の通し稽古
ついに!
宮古から劇研麦の会の皆さんをお迎えして、通し稽古がありました!
c0098311_15475166.jpg

皆さんが揃って盛岡で稽古をするのは、この日が初めて。
それなのにさすがのチーム力で、バッチリの仕上がりを見せて頂きました。
ありがたい!

そしてもちろんこちらも・・・
c0098311_15373699.jpg

バッチリです!

c0098311_15374636.jpg


でも、もっともっと素敵な舞台をつくるために、できる事はたくさんあります。

本番まであとすこし。
ここから、ラストスパートです!


事務局 やまぐち
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-21 17:15 | 練習風景
パンフレット打ち合わせ佳境!
明日入校を目指して、パンフレットの最終打ち合わせ。
homesickdesignのお二方に劇場へお越し頂き、チェックチェック!
和やかな雰囲気で校正終了。
後はもう一回完成版を確認して、明日入校です!
チラシ、チケット、ポスターのステキに勝るステキパンフが出来ますよー。
観に来た方しか手に出来ない、当時の歴史的なことに関する情報も載っている盛沢山のパンフレット!
皆さん、お楽しみに!

c0098311_14361685.jpg

[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-17 14:26
絶賛稽古中!
スタッフさんも着々、粛々と作り上げている中、
役者さんたちもどんどんと面白くなってきています!
c0098311_2153488.jpg

演出さんからの指示に反応して、ぐんぐん面白くなっていくお芝居。

c0098311_21532949.jpg

ちなみにこれは、本日も絶好調だった五郎さん(役名)、撮影です。
和やかな雰囲気も持ちつつ、集中する時にはガッツリ集中する。

明後日には2回目の通し稽古が待っているのですが、これはかなり楽しみです!


事務局 やまぐち
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-15 22:09 | 練習風景
粛々
c0098311_21144228.jpg

今日は音響さんたちがずぅっと打ち合わせしておりました。
粛々と選曲を進めておられました。
こうして、日々ステキな舞台へと向かっているのでした。

制作 河村
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-15 21:11
小道具だって頑張ってるもん!
c0098311_1964657.jpg

小道具さんも絶賛製作中!
地下駐車場で寒い中一人でご苦労様です。
脚本に出てくる色んな小道具を、材料を駆使して創造する!
作り物も多いです。
ホンモノっぽく見せる工夫が感心することしきり!
これも見所のひとつと言っても過言ではありませんー!

制作 河村
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-15 19:01
可愛すぎるTシャツ
c0098311_18281987.jpg

c0098311_18282017.jpg

今回の公演Tシャツが可愛すぎると人気!
デザインは、チラシやチケットのデザインもお願いしたhomesickdesignさん。
さすがの出来。チラシのイメージを使ったとっても可愛いデザインです。
背中にはこれも可愛い馬子が!
キュート!
欲しいと思ったあなた!来月の公演の時にロビーにて販売の予定です!
ぜひお求め下さい。
価格はまた発表しますね。
前回は2000円だった気がします。
モデルは劇研麦の会の、いせたけみさん。
さぁ、みなさん、三月二日三日は(笑)盛岡劇場へ行こう!

制作 河村
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-11 18:18
照明チームも着々と。
昨日は照明さんの講習がありました。
役者さんにもスタッフのお仕事を経験してもらうために
照明担当、音響担当、舞台担当など、チーム分けがされています。

c0098311_11484869.jpg

昨日はそうそう触れる機会のない、照明を操作する場所で
実際に明かりをつけたり消したりする事を経験してもらいました。
なんだかちょっと、楽しげですねぇ。

その間も、専門の照明チームは今回のお芝居で使う明かりのプランを話し合っております。
今回の専門の照明チームは、こちら。
c0098311_1149738.jpg

頼もしい!

そんな照明チームをまとめるチーフさん。
c0098311_1291213.jpg



なんとも愉快なメンバーがつくる明かりは、どんなものになるのでしょうか?
乞うご期待!!


事務局 やまぐち
[PR]
# by moriokashimin | 2013-02-11 12:12 | スタッフ作業



劇団モリオカ市民[モリオカの人の、モリオカの人による、モリオカの人のための演劇の広場] 
by moriokashimin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
公演情報
第6回盛岡劇場
「劇団モリオカ市民」公演
あの年の盛岡 2011

2017年
3月4日(土)14:00/19:00
3月5日(日)14:00

盛岡劇場メインホール
[盛岡市松尾町3-1]

〈前売券〉1,000円(公演日時指定、自由席)
〈当日券〉1,300円

[チケット販売所]
カワトク・フェザン・岩手県民会館・プラザおでって・シグ アートギャラリー・盛岡市民文化ホール・キャラホール・姫神ホール・盛岡劇場
カテゴリ
全体
公演について
制作発表
イベント
練習風景
スタッフ作業
掲載記事
お知らせ
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2007年 12月
2007年 08月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧